田村市って? 暮らし情報 しごと 住まい 移住者の声 支援制度 お知らせ 相談・体験申込窓口
facebook twitter line
田村市って?

福島県田村市

福島県中通り最東端に位置し、沿岸エリアの浜通りとの結節点となる地域です。
全体の約62パーセントを山林が占める中山間地域で、
観光でもあぶくま洞やこどもの国ムシムシランドなど自然を活かした観光資源を有しています。

気温の年較差が大きい。

気温の年較差が大きく、降雨・降雪量は少ない表日本内陸山間型の特徴を持ち、寒候期においても、連続した降雪期間は短くなっている。

2005年に誕生。

2005年(平成17年)3月1日、滝根町、大越町、都路村、常葉町、船引町の5町村が合併して誕生。

気温の年較差が大きい。

気温の年較差が大きく、降雨・降雪量は少ない表日本内陸山間型の特徴を持ち、寒候期においても、連続した降雪期間は短くなっている。

2005年に誕生。

2005年(平成17年)3月1日、滝根町、大越町、都路村、常葉町、船引町の5町村が合併して誕生。

名産品

えごま

あぶくまの天然水

日本酒「あぶくま」

かりんとう饅頭

山ぶどう

観光地・行事

あぶくま洞

星の村天文台

お人形様

ムシムシランド

都路灯まつり

灯篭流し

行司ヶ滝

小沢の桜

入水鍾乳洞

アクセス

新幹線・電車で

●東北新幹線

東京駅 ー 郡山駅  1時間 30分

●磐越東線

郡山駅 ー 船引駅  0時間 30分

高速道路で

●東北自動車道

東京 ー 船引・三春IC 3時間 30分

福島空港から

●国内線

伊丹空港 ー 福島空港  1時間 15分

●国内線

新千歳空港 ー 福島空港  1時間 30分