福島県田村市はお試し移住受付中。

IJU TRY

福島県田村市は、1日300円(2日〜最長1ヶ月)でお試し移住ができる!

田村市って?

田村市の7割は森。縦横に伸びる国道沿いに町があり、山間を縫って畑や田んぼが広がります。 阿武隈の山々をはじめ渓流や鍾乳洞などの大自然と共存し、ひとびとがお互い様と助け合いながら、仕事もプライベートも満たされる、そんな、田舎暮らしの醍醐味を味わえる環境です。
人情味あふれる山合いの旧別荘地都路町、昭和の風情に新しいカルチャーが芽吹く常葉町、千年の歴史と花が彩るスローライフ大越町、鍾乳洞・天文台などの観光と農村暮らしができる滝根町、商業施設に近便利な街暮らしのできる船引町の特徴異なる5地域からなる
ライフスタイルに合わせて住む場所を
選びやすいのが特徴です。

田村市を知る

田村市には、1日300円で泊まれる!

お試しチャレンジハウスって?

移住を考えているけれど、実際の生活にはちょっと不安、そんな方へ、一定期間滞在し、田村市で暮らしを体験できるトライアル物件「お試しチャレンジハウス」をご用意しております。就農や移住に向けての仕事探しや居住探しの拠点としてもご利用いただけます。

滝根ハウス

〒963-3602
福島県田村市滝根町神俣町218

詳しくはこちら

船引春山ハウス

〒963-4315
福島県田村市船引町春山道ノ原51

詳しくはこちら

あなたのお試し移住を徹底サポート!

交通費をサポート!

福島県に移住(Uターン、Iターン、多拠点居住等)を考えている方が、実際に福島県内を訪れ、移住する際に必要な現地調査・現地活動を行った場合に、その交通費を補助(定額)する
『ふくしま12市町村移住支援交通費等補助金』をご活用いただけます。

詳しくはこちら

滞在をサポート!

空き家・お仕事情報等、移住に関するご相談、お困りごとがあればお気軽にご相談ください。
田村市地域おこし協力隊がみなさんの滞在をサポートいたします。

お試し移住の流れ

担当者からのヒアリング

お申し込みいただいた内容を元に、担当者からお電話またはオンライン(zoom等)で、詳細のご確認をさせていただきます。
相談内容に合わせて、お試し移住やさまざまな体験メニューをご提案させていただきます。

申し込み資料等の記入・提出

ご希望の体験・お試し移住に応じた申込用紙等をご提出ください。
提出書類の記入に関して、不明点等あれば担当者がサポートいたします。

お試し移住開始

各種手続きが終了し次第、お試し移住・体験が始まります。
ご希望に応じて、「田村市地域おこし協力隊」や田村市役所職員が皆様に同行・アテンドをすることも可能です。
ご希望の場合は、事前にご連絡をお願いいたします。

お試し移住利用募集要項

利用条件

田村市での暮らし、働き方(半農半X)に興味関心のある方
体験中のアンケート・インタビュー等にご協力いただける方

期間

おおむね2日以上1か月以内

利用料

一人1日 300円
・家賃無料
・利用料(光熱水費実費相当額)として一人1日当たり300円
・食費、交通費など生活に必要なものは自己負担となります。

申し込み方法

本ページ下部「お試し移住に申し込む」ボタンより必要事項をご入力の上、お申し込みください。
お申し込み受け付け後、田村市 担当より詳細確認のためのお電話をさせていただきます。
※フォームによるお申し込み時点では、お申し込みはまだ完了しておりません。
 お申込み後の流れは下記をご参照ください。

【お申込み申請の流れ】
①「お申し込みフォーム」による申し込み
②田村市(企画調整課・地域振興係)より詳細確認のご連絡
③必要書類の準備・ご提出
④申し込み手続き完了

注意事項

※フォームによるお申し込み時点では、お申し込みはまだ完了しておりません。
※希望日の2週間前までに申請を完了ください。
※予約状況により、希望する日、日数のご利用ができない場合があります。
※ご利用いただいた方には簡単なアンケートにご協力いただきます。
※事前に「新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン」をご確認ください。

お問い合わせ

田村市 企画調整課 地域振興係
0247-61-7615

お試し移住に申し込む