【開催報告】たむら農家にズームイン#2|田村ふしぎ発見!東北で育つ、南国の果実。悪魔の実の謎を追え!

10月29日(金)オンラインにて、「【たむら農家にズームイン#2】田村ふしぎ発見!東北で育つ、南国の果実。悪魔の実の謎を追え!」を開催しました。 講師として元農業学校の教諭も勤めていた福島県田村市の農家、佐久間辰一氏をお迎えし、東北で南国フルーツの栽培を始めたきっかけや、栽培における年間スケジュールなど、実際に栽培している方のリアルな体験談をお話しいただきました。

 
 
【ゲスト略歴】佐久間辰一氏

福島県田村市大越町在住。農業以外にも地域復興に携わっており、基盤整備で殺風景になった故郷にひまわりを植える「ひまわり会」の会長を務め、東日本大震災発生後、福島ひまわり里親プロジェクトに携わるなど、佐久間氏をモデルとした絵本をシリアの子供たちに寄贈するなど、「ひまわりおじさん」として親しまれている。

 
 
 


 
 
 


■キワーノとパッションフルーツについて

 


佐久間氏:二十数年前に友達からもらったパッションフルーツを育てたところ、一つの鉢から20個くらいパッションフルーツが取れ、これは面白いと思い栽培を始めました。挿し木で増やしていくうちに、300鉢にも増え、手入れが大変になってしまったので、本来はハウスなど温かいところで育てる作物なのですが、露地栽培に挑戦してみようと考えました。その他、メインはサツマイモを栽培してまして、30,000本以上の苗を植え、現在収穫の最盛期を迎えています。
それ以外にも珍しいものが好きで、1年間で50種類くらいの作物を作っており、キワーノもそのうちの一つです。
 
 


■南国フルーツクイズ

 


クイズに正解した上位者5名には、佐久間さんが栽培されたキワーノとパッションフルーツをプレゼント!
参加者からは難易度が高く、難しかったとのお声が多く挙がりました。

Q1.キワーノは何科の植物?
【答え】瓜科

Q2.キワーノの和名は?

【答え】角苦瓜

Q3.キワーノ は一つの苗から何個の果物が取れる?
【答え】2〜5個



Q4.キワーノの水やりの目安は?
【答え】定植後、根付いた後はほとんど水やりをしなくて良い

Q5.キワーノの花はどれ?

【答え】黄色い花の根本にトゲトゲとしたふくらみがあるもの(葉っや茎もチクチクする)

Q6.キワーノの食べごろサインは?

【答え】皮が黄色オレンジ色で弾力がある状態

Q7.キワーノってどんな味?
【答え】キュウリのように甘みはほとんどなく、ゼリー状の淡白な味。食べる時は蜂蜜をかけたりして食べるのがおすすめ。カリウムや食物繊維、マグネシウムやビタミンが多く、女性に嬉しい栄養が多い。


Q8.パッションフルーツは何科の植物?
【答え】トケイソウ科

Q9.パッションフルーツの原産地は?
【答え】ブラジル

Q10.パッションフルーツの和名は?

【答え】果物時計草

Q11.パッションフルーツの雌しべの本数は?
【答え】三本(果実のお尻部分に3つの点がある)

Q12.パッションフルーツの食べごろは?
【答え】皮が茶褐色で、シワシワになった状態。(熟すと部屋にいい匂いが漂う)



Q13.パッションフルーツの収穫方法は?
【答え】ハサミで切ったりせずに、自然と落ちてきたものを収穫する。それを吊るして干しておくと、食べごろになる。常温で一週間ほど保存できる。

 
 


■パッションフルーツの東北での育て方

 


ーどのように栽培されているのですか?
佐久間氏:畑で育てています。夏場に挿し木して、家の中の暖かいところに置いておくと、春先になると伸びてきますので、その大きくなったものを畑に植えて育てています。場所を選ばず、蔓が伸び花もきれいに咲くので、緑のカーテンとして育てている方もいますね。葉っぱがいっぱい出るので、水分をレンジで飛ばしてからフライパンで炒ってお茶にもしています。

ーそれぞれ何年栽培してるんですか?
佐久間氏:キワーノは3年、パッションフルーツは20年くらい栽培してます。パッションフルーツは露地で育てているんですが、寒さに慣れてきたようですね。

ー花からどのようにして実がなるのですか?

佐久間氏:蜂の力を借りたり、自然に受粉もしますが、雄しべの裏に花粉がありますので、それを雌しべに筆でつけることで、人工授粉させると実がなりやすいです。不思議なことに、朝の10時になると一斉に花が咲くんですよね。しかし、意外にも真夏の暑い時には花が咲かないんです。



【質問】虫がついたり、病気になったりしませんか?

佐久間氏:虫は大したことがないのですが、円斑(マルハン)病という病気が出てきますね。大雨の時に泥が跳ねると、そこから見た目が悪くなったりします。

【質問】育てていますが花が咲かず、葉っぱばかりです。


佐久間氏:窒素肥料が多すぎるのかもしれません。窒素肥料があると葉っぱに栄養がいってしまうので。

【質問】苗はどこで買えますか?

佐久間氏:ホームセンターで買えます。畑に植えれば30〜40個くらい実ができますよ。鉢植えでも10個くらいできるはずです。畑で作るなら支柱を立てることが大切ですね。


ー農業の魅力について教えてください。

佐久間氏:農業は自然が相手なので、ソワソワドキドキハラハラの連続です。でも実った時の充実感がありますね。農業は正解がないと思いますし、失敗もありますが、何度か繰り返しながら成功につなげていってます。それに、東北の寒いところで南国のフルーツが育つって、なんかワクワクしませんか?農業に限らず、挑戦する楽しさというのを子供たちにも教えたいですね。

ーこれから就農する方へのメッセージをお願いします。


佐久間氏:私は今サツマイモなども育ててますが、最初からパッションフルーツ一本でやっていくのではなく、お金になるメインのものからはじめていくのがいいと思います。少しずつやっていくのがいいと思います。

ー佐久間さんは農業体験の受け入れも行っています。ぜひご参加いただき、農業の魅力に触れてみてください。


 
 
 


 
 

今回のセミナーはオンラインより19名の方にご参加いただきました。

ご参加いただいた方からは、
・佐久間さんのお話が面白くあっという間でした。
・パッションフルーツとキワーノ、とても興味深い魅力ある果物でした。自分でも育ててみようと思います!
・土とのふれあいを楽しまれていることや、パッションフルーツの茎でカゴを作ったり、葉でお茶葉を作っていたりなど、植物と最後まで向き合う姿勢が素晴らしいと思いました。
などの嬉しいご感想をいただきました。

参加者の皆さまからの質問がとても多く、皆さんの興味関心が高いことに驚きました。クイズを通して楽しみながら南国フルーツの魅力をお届けでき、オンラインを通して佐久間さんの温かいお人柄が皆さんに伝わったようで大変嬉しく思いました。
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。

 

 
【たむら農家にズームイン】では、今後も田村市で活躍する農家さんのお話が聞けるオンラインイベントを開催して参ります。
>>詳細はこちらから<<

【主催】田村市
本取組は「1次産業による持続的関係人口構築戦略※」の一環として実施しています。
※農林業を通じて地域活性化を図り、市外の方へ田村市の魅力を発信することで、移住・定住者を増やすための取り組み。

新着情報

【ワークショップ】全3回『ファーマーズキャンプ in 田村』開催!第2回目12/10(金)17:00~
【告知】12月22日(水)オンラインイベント開催のお知らせ
【開催報告】第1回たむら地域再生プロジェクトオンラインイベント

新着情報

【ワークショップ】全3回『ファーマーズキャンプ in 田村』開催!第2回目12/10(金)17:00~
詳しく見る
一覧へ